スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

第6回連載「サーティンキュー」氏の異常な人格を暴く(その3)

第6回連載「サーティンキュー」氏の異常な人格を暴く(その3)

 第2回連載「軽くサーティンキューの正体」、第3回連載「軽くサーティンキューを操る影の正体」、第4回連載「『サーティンキュー』氏の異常な人格を暴く(その1)」、第5回連載「『サーティンキュー』氏の異常な人格を暴く(その2)」を読んで、「サーティンキュー」氏の支離滅裂で猟奇的な人間性を知れば、その書く文章が極めていい加減なものであることが分かると思います。
 しかし、そのことをまだ疑う方、「サーティンキュー」氏の誹謗中傷で自ら或いは自分が尊敬する人、応援する人がその毒牙にかかってしまい悔しい思いをしている人、「サーティンキュー」氏を背後から突き動かす闇の集団力学に関心がある方、ネット社会に潜む巨悪に悲憤慷慨している人、この「サーティンキュー」氏が係わる一連の事件の真相を探求したい人達のためにこれから、さらに連続して「サーティンキュー」氏にまつわる異常な人格、行動、怪しげな背景を実証的に分析し暴いていきます。 


5.偽 計
 まず、偽計とはどういう意味でしょうか。
 一般的には、人をあざむく計略、詭計の意味ですが、法律用語としては、虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損する犯罪を信用毀損罪と称し、虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の業務を妨害する犯罪を偽計業務妨害罪と言います。
(参考資料「偽計業務妨害罪」(http://park.geocities.jp/funotch/keiho/kakuron/kojinhoueki3/35/233l.html)) 

 ようは、偽計を公に用いたり、虚偽の風説を流布すれば犯罪に該当するということなのでしょう。

 その点において                                    
「池田大作とか文鮮明とか桐山靖雄とか福永法源(古い)とか、インチキ宗教家は、皆、勲章や名誉博士号を一杯もってます。五井野正が勲章や名誉博士号をたくさん持っていること自体が、インチキ宗教家の仲間である証拠である!勲章や名誉博士号は買えるしね。」                                                   
                                       (「五井野の正体」(2013年8月4日))
    
 との記述は、「サーティンキュー」氏のブログの閲覧者の無知・錯誤を利用し詭計を用いて、虚偽の風説を流布する偽計行為なのです。


 なぜなら、池田大作、文鮮明、桐山靖雄、福永法源の各氏は風説が絶えない人物であり、宗教団体のトップであって、勲章や名誉博士号を授与されていることには間違いないのですが、であるからと言って、五井野正氏がロシア連邦国立芸術アカデミー名誉会員、スペイン王立薬学アカデミー会員、アルメニア共和国国立科学アカデミー名誉博士、フランス芸術文化勲章シュバリエ、その他数多くの勲章、アカデミシャン(名誉博士よりも格上とされる)、名誉博士号を授与されている事実から、五井野正氏がインチキ宗教家であると決めつけるのは、論理的には明らかに間違っているからです。
(五井野正氏のプロフィール中「博士号・教授・アカデミシャン・ディプロマの一部を抜粋」
                          (http://www.goino-tadashi.com/Profile2.html))


 「サーティンキュー」氏の記述は、端的には下記の様に三段論法です。

インチキ宗教家(A)は勲章や名誉博士号を一杯もっている(B)   A = B
五井野正(C)は勲章や名誉博士号を一杯もっている(B)        C = B
五井野正(C)はインチキ宗教家(A)である。           C = B = A


 ところが、上記の第一段A = Bにおいて、逆は必ずしも真ならず、ですから、つまり論理的には勲章や名誉博士号を沢山授与されている人が必ずしもインチキ宗教家とは限らないのです。
 模式的には、BA ゆえに C = B となるので、言葉で表現すれば ´五井野正氏は勲章や名誉博士号を一杯持っているが、インチキ宗教家ではない(そもそも宗教家でもない)´ ということなのです。
 つまり、冒頭の「サーティンキュー」氏の記述である「池田大作とか文鮮明とか桐山靖雄とか福永法源(古い)とか、インチキ宗教家は、皆、勲章や名誉博士号を一杯もってます。五井野正が勲章や名誉博士号をたくさん持っていること自体が、インチキ宗教家の仲間である証拠である!の記述は、明らかに論理的に誤りなのです

 さらに、五井野正氏は宗教団体を主宰した経歴がないので、宗教家と断定するのはそもそも誤りです


 以上のような事から、「サーティンキュー」氏は知性に欠け、とてもインテリとは言えませんが、その反面、ライターとしてネットで公に公開する記事内容が犯罪(的)行為に相当することへの鈍感さ、無神経さと裏腹の破れかぶれのクソ度胸と、ブログの閲覧者の無知・錯誤を利用し、人間としての良心を捨てて虚偽の風説を平然と流布する厚顔無恥な節操無きアジテーターとしての狂気性ネット犯罪者集団に買われてスカウトされ、アンダーグランドな世界で、いわゆるオウム真理教麻原彰晃を彷彿とさせるB層カルトヒーローに祭り上げられたのは、さぞかし有頂天の事とお慶び申し上げますが、豚もおだてられりゃ木に登り、最後には「サーティンキュー」氏を遠隔操作する影(陰)の存在から梯子を外されて飛び降りるしか逃げ場のない結末への懸念を心から憂慮いたします。

 ところで、そのオウム真理教について「サーティンキュー」氏は2014年8月の記事にオウム真理教様々な当時の宗教の合体であった。麻原はアゴン宗出身。新実は創価学会出身。早川は統一教会出身、というように。そしてこれに北朝鮮軍(エ作員)が入り込んだのが、オウム真理教である。1980年代後半のオウムは、地下鉄に乗っていても、突然、無差別に、どんな人でも勧誘をしていたわけだから、どんな団体の人間も出入り可能であった。」と書いています。

 「サーティンキュー」氏は宗教にも造詣が深いようですが、どこの宗教団体と昵懇なのでしょうか !?

 よって、池田大作、文鮮明、桐山靖雄、福永法源など宗教団体の教祖等の逮捕者を含む各氏を敢えて列挙した上で、その各氏が多くの勲章や名誉博士号を授与されていることに目を付けて、その国際的権威や名声にはあえて触れずに数多くの名誉博士号、勲章を保持する五井野正氏に言及して、あたかも五井野正氏が胡散臭い宗教団体の教祖であるかのように、無知なブログ記事閲覧者に錯誤させ、虚偽の風説を流布しているのは、意図的で悪質な偽計であるのです

 また、ブログ中、至るところで「五井野教」という語句を使用していますが、五井野正氏は宗教団体を主宰した経歴がないにも関わらず、無知なブログ記事閲覧者に、五井野正氏が主宰し或いは役職を務める団体、組織をあたかも宗教団体やその関連団体であるかのように誤認させ、刷り込んだのです

 さらに、「五井野教」という言葉に連携して、その前後に「霊感商法」という言葉を配列して、無知なブログ記事閲覧者に錯誤の度を一層深めています。

 加えて「五井野教は池田教のモノマネカルトである。」(「五井野の正体2」(2013年8月8日))と畳みかけて、前後の文脈から池田教の池田とは創価学会の池田大作氏を指すことは明白であることから、現実的に五井野正氏が主宰し或いは役職を務める団体が同じような宗教団体やその関連団体であって、五井野正氏自身は教祖であるかのような印象を色濃く植え付ける効果によって、現実には、某宗教団体のトップの指示によって、数十年に及び五井野正氏社会的活動の自由を組織的に妨害されている事実をぼかしている意図を感じさせるのです

 ところで、宗教にも造詣が深い「サーティンキュー」氏は、一貫して某宗教団体を罵倒しているようです。

「創価学会 → ロスチャイルド系カルト  統一教会 → ロックフェラー系カルト」 (2011.9)
「池田大作は法華経信仰を利用した宗教詐欺師」 (2011.11)

 特に某宗教団体に対しては、かねてより´大作チャン´ などと無礼の限りを尽くしているようですが、それにもかかわらず あの巨大教団名誉棄損の訴訟や糾弾行為を一切行わずにずっと放置して「サーティンキュー」にこき下ろされ続けていることに対して、このブログやブログ「サーティンキュー」の閲覧者の皆さんは奇異に思いませんか !? 単に一ファンに過ぎない私でさえもこのブログを立ち上げているのに !!!???

 今回はこの辺で締め括らせていただきますが、この謎は近いうちに解き明かしますので。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
現在シークレットコメントは受け付けていません。

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。